動画をつくって継続収入

Doogar

になろう!

撮影は、お手持ちのモバイルデバイス(スマホ)でOK!

新時代の働き方「Doogar」
フリーランスの映像クリエイターにもおすすめです。

今すぐに説明会に申し込む 今すぐに研修会に申し込む

動画をつくって継続収入

Doogarになろう!

撮影は、お手持ちのモバイルデバイス(スマホ)でOK!

新時代の働き方「Doogar」
フリーランスの映像クリエイターにもおすすめです。

  • 今すぐ説明会に申し込む
  • 今すぐ研修会に申し込む

News

Doogarとは

「Doogar(ドーガー)」とは、「動画をつくって収入を得る人」という造語で、新たな時代のビジネスモデルです。
近年、他業種のビジネスオーナーが視覚と聴覚に訴える動画の持つ情報量の可能性に目をつけ、紙面で表現・伝達していた情報を映像化するニーズが高まっています。
また、プロ顔負けの撮影・編集環境が身近となり、手の中にあるスマートフォンでも高品質な映像を撮影する事ができるようになった現在、誰でも気軽に動画クリエイターとなり、ユーチューバーのように動画で収入が得られるようになりました。
Doogarの収入は、動画を納品した時に得られる「撮影コミッション」と、クライアントが動画配信サービスを利用し続ける限り継続的に得ることのできる「月額権利コミッション」の2種類があり、言わば、高品質なコンテンツを制作すれば半永久的に収入を得続ける事ができるビジネスモデルです。
このサイトでは、運営会社である「マニュアルプロダクション」が提供する飲食店動画マニュアル配信サービス「Stacchi」のコンテンツ制作業務を行う、Doogarの育成及び動画マニュアルを制作して欲しいクライアントと動画マニュアルをつくるDoogarをマッチングさせるサービスを提供しています。